Read Article

グルーを選ぶ際のこだわり。その1

グルーを選ぶ際のこだわり。その1

Ripple OMOTESANDO の AYAKA です。

グルーついて。
施術の際は4種類のグルーをお客様の地毛や肌の状態に合わせて使い分けています。


エクステンションを地まつげに装着する際に使用するグルーは、まつげエクステ業界の成長と共にいろんな種類のものが出回るようになりました。
お店側は沢山のグルーの中からサロンに合ったものを選び導入しています。

個人的にグルーを選ぶ際に大切にしていること。

それは”接着力が強すぎない”ものを選ぶこと。

え!?強い方がいいんじゃないの??と驚かれることがありますが、強いグルーは地毛や肌に対して負担がかかってしまう恐れがあるため個人的にはオススメしていません。

当店のコンセプトでもある”地まつげにダメージの少ない装置方法”で施術するためにはグルーが強すぎては、まつげが抜ける原因となってしまうのです。

具体的にどういうことかと言うと・・
接着力の高いグルーは装着がきちんとできる施術者が使った場合、確かにエクステンションの持ちは良いです。
ですが持ちが良い分、ある程度の日数(適正なリペア周期と言われる3〜4週間)が経っても自然に取れていくことがなく、地毛の成長と共にエクステンションが毛先の方まで一緒に伸びて行きます。
そうすると地まつげ全体に遠心力がかかり、地毛ごと抜け落ちる原因につながります。

毛の周期により、退行時期の毛が自然と抜けていく分には問題ないのですが、成長途中の毛が抜けるのは地まつげへダメージがかかっているサイン

まつげエクステをしたら地まつげがなくなった!
このように言われている原因のひとつに強すぎるグルーによって成長中の大切な地毛までが抜けていったということが関係していると思います。

また強いグルーは分子の大きさが小さく経皮吸収率が高いためアレルギー発症のリスクも高まります。

グルー選定の際は”地毛とお客様の身体に優しいグルー”この概念を大切に選んでいます。

グルーブログその2へ続く…

AYAKA

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top