Read Article

春メイクに合うマツエクは質感が重要!

春メイクに合うマツエクは質感が重要!

こんにちは!
表参道でアイリストをしているAYAKAです。

3月スタート!
暖かくなってきましたね♡

明るい色が増える、春のメイク。

マツゲも合わせて変えていくと、お顔全体の雰囲気が一気に春っぽく仕上がります!

春メイクに合うマツゲ。

重要なのは質感です。

ではどんな質感が良いのか??

ツヤ肌×明るい色が増える春メイク

春のメイクは秋冬のシアーなマット肌からツヤ肌にシフトしてきます。

またチークやリップでも明るめのピンクやコーラル系の色味が増えてきます。

ツヤ肌×明るいカラーの透明感ある柔らかな印象には、軽くナチュラルな質感のマツゲがぴったりハマる!

軽め×ナチュラルな質感のマツゲを作るには・・

エクステの太さは軽めの0.1〜0.12mm

毛質はハリや光沢のないマットなタイプがオススメです。

(*毛質はシルク・ミンク・セーブルという名称で表現される事が多いですが、どの種類だから柔らかい等と一概には判断しづらく、製造メーカーにより様々のため、あえて名称ではなくマットなタイプとお伝えします。)

カラーを入れても綺麗

マツゲを軽めでナチュラルな質感に仕上げるのに、カラーエクステが大活躍します!

光に当たると目元に透明感をもたらすカラーエクステは、暖かくなってくるこれからの時期にぴったり。

肌の色が黄み系の人にはマットやベージュ

青み系の人にはピンクやアッシュ

赤み系の人にはモーブやアプリコット

がお似合いです。

春メイクに合わせた、まつげエクステ。

気分が変わりウキウキしそう♡♡

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top