Read Article

下がりまつげはエクステで解決!上向きにする装着方法

下がりまつげはエクステで解決!上向きにする装着方法

AYAKAです。

昨年の結婚式以来、担当させて頂いてるお客様。

初めてのカウンセリングで、

いつもエクステをつけると左のマツゲが下がってしまう

と相談を頂きました。

自まつげ下がってくると、

せっかくのまつげエクステも瞳の上に影ができてしまい、

なんだか眠そうに見えたり・・

とれやすかったり・・

お手入れがしづらい事も多いと思います。

相談頂いたお客様の自まつげやまぶたの状態を実際に診断してみると・・

左のマツゲの毛穴の向きが下向きのため、毛の生える角度が右と比べて、下がりやすいことが分かりました。

実はこのような左右差はよくあります。

マツゲの生える方向や目の形が左右違う場合に生じる左右差。

日本人女性の悩みの一つにも挙げられます。

でも、こういった左右のバランスは、まつげエクステによって整えることができるんです!!

今回の場合

下がってみえるのは左のマツゲの生えている方向が原因なので、

左の自まつ毛矯正+リフトアップ装着

で施術しました。

自まつ毛矯正とは

装着前に自まつげの角度を上向きに整えていく。
こちらの方法、薬剤等は一切使わずに上向きにしていくため、マツゲへのダメージもなく安心です。

リフトアップ装着とは

まつげエクステ装着の際、

接着の面積+角度+位置を調節し

自まつげを持ち上げながら装着する方法。

この二つの方法で仕上げた実際の写真です。

根元からしっかり上向きになりました!

自まつげが下がっている場合、エクステが影となり、せっかくまつげエクステをしても、なんだか眠たそうな印象になってしまうのですが、

3週後のリペアのときまで、カールがしっかり上がって上向きのままでした。

この方法は応用次第で片目だけ下がりやすい人、両目とも下がってきてしまう人、目の大きさが左右で違う人、いろんな目元を上向きにデザインできます♡

日本人に多い下向きまつげ。

お困りの方是非ご相談ください。

AYAKA

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top